ニュース やわらかい物質”と計測・評価の技術情報誌「月刊Soft Matter」8月号「特集:医療・バイオ・食品分野におけるソフトマターの適用と評価」が8/6に発行

2019年08月05日(月曜日)

 softmatte1908月号表紙

 “やわらかい物質”と計測・評価の技術情報誌「月刊Soft Matter」の第17号となる2019年8月号が8月6日に小社より発行された。

 今号の特集では、評価技術もまじえて、医療分野の話題としては人工関節におけるソフトマター(樹脂)を用いたトライボロジー特性(摩擦・摩耗・潤滑特性)改善の研究の動向を、食品・医薬品分野の話題としては食品などのやわらかい物質が粘着せずに滑らかに搬送されるためのショットピーニング技術の概要と同技術を用いた抗菌技術の開発を、さらには第68回高分子学会年次大会にみる医療・バイオ・食品向けソフトマター研究の一端を紹介する。

 

特集:医療・バイオ・食品分野におけるソフトマターの適用と評価

◇人工関節のバイオトライボロジー・・・九州大学大学院 澤江 義則
◇食品・医薬品分野で適用されるショットピーニング技術を用いた菌抑制技術の開発・・・サーフテクノロジー 下平 英二 氏 に聞く
◇第68回高分子学会年次大会にみる医療・バイオ関連のソフトマター研究の動向・・・編集部

連載

Cover Story・・・磁性流体とサーモモジュールなどコア技術・製品を活用し自動車分野を攻略
ソフトマターの豆知識 第15回 パーコレーション・・・山形大学 古川 英光

Newsトピックス

三洋貿易、不織布向け客観評価などにソフトネス測定装置を拡販
日本トライボロジー学会、機能性コーティングの最適設計技術研究会を開催
第1回ファーマラボ EXPO-[医薬品]研究開発展-が開催
日本食品機械工業会、FOOMA JAPAN 2019を開催

雑誌ご購入

定期購読はこちらから

単号のみのご購入はこちらから(外部サイト)